役者としての藤井くんについて語る。

最近、藤井くんに色々な役をやらせたいと思わない日がないくらい。この役はどうかな?みんなはあの役は藤井くんが適任だと言ってたけど果たしてそうなのかな?と。

 

ミスパイロット、SHARK1期は見たことがないので、デビュー以降の役を振り返ると。

私にとってはアゲインもサムライせんせいもレンタル救世主も現実離れした突拍子もないキャラクターとしか思えない。

 

ではなぜそんな役ばかり彼に回ってくるのか(だめだと言ってるのではないよ)。それは他でもない、彼のその現実離れした容姿のせいでしょ!とオタクの90%は口を揃えて言うと思う。

 

ファンの方の中には、彼にも重岡くんみたいな素朴でどこにでもいそうな男子高校生を演じてほしい!と思っている人もいるかもしれない。

 

でも、藤井くんがそういう役を演じているところを想像してみろと言われても、正直なところほとんどの人が想像できないのでは、と私は感じた。

 

オタクが思うほど(思ってなかったらごめんね)凡人な役の藤井くんが世間の人には求められていないかもしれない。

もしかしたら、あの顔なんだから何か持ってそうなのに、中身は普通なのね、とがっかりしてしまう人もいるかもしれない。

 

そう考えると、世間が藤井くんを認識するまで、そういう役ばかりでも、今はお試し期間でもいいのかな、私はそんな結論に至った。